2018年07月14日

薩摩川内元気塾

今日は,1学期最後の土曜授業でした。
そして,薩摩川内元気塾の日。

本校は今年度より,鹿児島県より愛鳥モデル校の指定を受けています。
そのためには,まず野鳥のことを学ばないといけません。

ということで,薩摩川内元気塾の講師として,
やつ先生を講師にお招きし,「野鳥のお話」をしていただきました。

IMG_2541.JPG

野鳥には,夏鳥・冬鳥・留鳥がいること。
ウグイスと思っているのはメジロかも。
空飛ぶ宝石との奇跡的な遭遇。
「テッペンカケタカ」と鳴く鳥。
先生が奄美で出会った鳥たち。

先生のたくさんの経験と豊富な資料に
1~6年生まで,みんなが野鳥の世界に引き込まれていきました。

IMG_2542.JPG

後半は,双眼鏡の使い方を学び,
実際に外で使ってみました。
たまたま寄ってきた野鳥を観察することもできて,
子どもたちも大喜びでした。

IMG_2549.JPG

さらに,みんなで目をつぶり,
口をつぐみ,じっと外の音に耳を傾けました・・・


・・
・・・

蝉の鳴き声に混じって,鳥の鳴き声が!
「ヒヨドリの鳴き声だよ。」

普段から聞こえているのでしょうが
意識していないので,聴こえていないのですね。
高江の自然の豊かさを再確認する時間でした。


かつては,カラフトワシが渡ってきていた,
一昨年までアオバズクが子育てしていた高江地区です。

高江の自然の素晴らしさを,
愛鳥という視点からも学んでいきたいと思います。
今回,やつ先生のすばらしい講演でそのスタートが切れました。
これからも,愛鳥モデル校として,しっかり活動していきたいと思います。

IMG_2543.JPG

やつ先生,ありがとうございました!!
posted by 峰山小学校 at 18:13| Comment(0) | 愛鳥モデル校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

愛鳥モデル校

本校は,愛鳥モデル校の指定をいただきました。
IMG_2154.JPG

今朝の児童集会の後半は,愛鳥モデル校指定の紹介です。
校長先生が指定証を見せながら、お話をされました。
峰山小校区(高江地区)の自然の豊かさ、
様々な生き物が峰山小校区(高江地区)にはいること。

IMG_2153.JPG

この取組を通じて、峰山小校区(高江地区)の自然や
そこに住む生き物たちの素晴らしさに気付ける子どもたちになってほしいです。

愛鳥モデル校としての活動も、順次お知らせしていきます。
posted by 峰山小学校 at 10:00| Comment(0) | 愛鳥モデル校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする